それぞれにメリット・デメリットがある

ここでは光回線とWiMAX回線を比較してみます。
それぞれにメリット・デメリットがあるので、まずはそれを考えて、後で比較してみたいと思います。

光回線

光回線のメリット

  • 高速で安定している。光回線もベストエフォート方式で、混雑によって速度は変わりますが、それでもやはり安定して高速です。動画の閲覧や監視カメラのデータ送信など常時接続に適しています。
  • 基本的に通信容量制限がない。
  • 反応が早いため、オンラインゲーム用の回線としても使える。

光回線のデメリット

  • 移動ができない。スマホやタブレットで使おうと思っても、屋外に持ち出すことはできない。
  • 引っ越しの際には、移転の手続きが必要であったり、開通時に立ち会いが必要だったりと手間がかかる場合がある。

WiMAX

WiMAXのメリット

  • 外に持ちだして使える。カフェや出張先などでも気軽に使える。
  • 通信費用が安い

WiMAXのデメリット

  • 通信容量制限がある
  • 場所によっては限外でつながらない時がある

WiMAXと光回線のどちらがいいのか

インターネット回線の速度と安定性を考えると、光回線の方が有利だと思います。
しかし、WiMAX魅力は移動できる点です。
スマホ・ノートPC・タブレットなどを持ち運んで外出先で使いたい場合は、WiMAXがいいでしょう。
特に持ち出す必要がない場合は、光回線の方が何かと有利だと思います。